合宿免許に参加するときの心得

今、自動車免許を取得する際に「合宿免許」を利用する人が非常に増えています。


従来からある方法として、「自動車教習所(通学)」「一発試験」も健在で、自動車教習所に通って自動車免許を取得する人は変わらずに大勢います。

しかし、合宿免許を利用して自動車免許取得を目指そうという流れが大きなトレンドになりつつあります。

その理由として、「料金が安い」「期間が短い」「友達ができる」「旅行気分が味わえる」などがあります。
もちろん他の理由で合宿免許に参加している人もたくさんいますが、要するに「お得に自動車免許が取得できる方法」ということが人気を高めているわけです。


基本的には自動車教習所に通って行うことを合宿形式で行うだけなので、何も難しいことはありません。



「誰でも修了可能な内容」で行われるカリキュラムを消化していくだけで、実技試験の免除資格を得られるので心配はいりません。

特に、「通う時間がなくて期間を過ぎてしまった」という状況を確実に回避できるので、非常に効果的です。

ただし、短期集中型でトレーニングを行う状況になるため、しっかりと集中して学ぼうとする意志を持つことが求められます。



集中してカリキュラムを受講しなくとも卒業できてしまう人もいますが、そうなると公道を走るようになってから大きなリスクを背負うことになりかねません。



自分一人だけが負うリスクならまだしも、第三者に対しても影響を与える可能性があるということをしっかりと自覚することが大切です。